知ってほしいうれしい効果!ダイエットに食物繊維が必須な理由

こんにちわ、ナビです。

前回は3大栄養素について説明しましたが、どれも減らしすぎたりとりすぎるとよくないということがわかりましたね

今回はダイエットの味方「食物繊維」について説明します。

食物繊維ってなに?

食物繊維というと、なんとなく食物繊維はからだにいいからとったほうがいいというイメージがありますよね。

食物繊維は人が消化できない、食べ物に含まれている難消化性成分のことです。

これは脂肪を落とすのに欠かせない効果があって血糖値の上昇を抑えてくれたり、コレステロールの吸収を抑制してくれる効果があります。また水分でふくらみやすく便のかさを増やしてくれるのでお通じにもいいのですね。

排泄についての記事でも書きましたが毒素の70%は便からでてきます。

毒素がたまると肌荒れにもつながるのでできるだけとったほうがいいですね

食物繊維って実はみんな知っているあの成分なんです

数年前からトクホのお茶やコーラが流行っていますよね

あれって飲んだことあります? なんとなくダイエット効果がありそうだなと思って手に取ったことがある人は多いと思います。

そのトクホのダイエット効果は食物繊維の一種難消化性デキストリンからきているのです。

あの大塚製薬でも難消化性デキストリンは評価されており説明しているサイトがありましたので効果を引用させていただきます。

難消化性デキストリンには主に5つの作用があります。

  1. 糖の吸収スピードの遅延作用(食後血糖の上昇抑制作用)
  2. 整腸作用
  3. 脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
  4. 内臓脂肪の低減作用
  5. ミネラルの吸収促進作用

 

難消化性デキストリンは食物繊維からとれるのでこれと同じ効果が期待できるんですよね

私の場合はトクホの商品を買うより難消化性デキストリンを買ってドリンクに溶かしてトクホの商品を自作してますが、普通の食生活からでもとれるならとっておきたいですよね

じゃあ何を食べれば食物繊維が含まれているのか紹介させてもらいます。

 

食物繊維が多い食べ物

・わかめやひじきなどの海藻類

・大豆

・野菜類

・小麦や大麦

・玄米

食物繊維は咀嚼を伴う食べ物ですので、上記の健康効果に加えてよく噛むことで満腹中枢に刺激がいき満腹感が得られやすいです。

そのため食べ過ぎを防ぐことができるのでトクホの商品のように飲むだけではなく実際食事の中にとりいれると食べ過ぎてしまうことを防いでくれます。

おかずとして毎日食べるのが大変でしたら主食の白米を玄米に変えたり、朝食のパンをライ麦パンや全粒粉パンなどに変えてみるなどの工夫をすると効果があります。

ぜひ試してみてくださいね♪

 

水溶性食物繊維 2kg 難消化性デキストリン [ 送料無料 ] [ 食物繊維 粉末 ]″

他の人のダイエットブログも読んでみよう!

にほんブログ村 ダイエットブログ 美容ダイエットへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です